Az-netノウハウ 関東経済産業局認可 家庭教師派遣協同組合加盟
home 6つの特長 サービス内容 実績/喜びの声 Az-netノウハウ 会社概要
.
6つの特徴 お子様のやる気が大事!まずは、安心のお試しから
TEL:0120-832-828 資料請求は、無料です。無料教育相談も随時お受けおります。

中学受験で『プロ家庭教師』を探すときに気をつけるべきポイント | 静岡から山梨、長野、東京や神奈川に強いプロ家庭教師のアズネット | 静岡から山梨、長野、東京や神奈川に強いプロ家庭教師のアズネット

中学受験で『プロ家庭教師』を探すときに気をつけるべきポイント


中学受験対策のために家庭教師を探そうと考えている方は、多いのではないでしょうか。

しかし、家庭教師についてネットで調べると様々な情報が出てくるため、どのように家庭教師を選べば良いかわからなくなってしまっている人もいらっしゃると思います。

そこで本記事では、中学受験対策のためにプロ家庭教師を探す時のポイントについて解説します。家庭教師探しに苦戦している方や悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

中学受験でプロ家庭教師を探す時に気をつけるべき重要なポイント

中学受験対策に家庭教師を利用する場合、単に家庭教師と契約をして勉強を教えてもらえれば良いというものではありません。なぜなら、家庭教師やサービスの質によって、勉強の伸びや成果が大きく変わってくるからです。

そこでここからは、中学受験のプロ家庭教師を探す時に気を付けるべき重要なポイントについて解説します。今まさに家庭教師を探している方やこれから探そうと考えている方は、ぜひこれから紹介するポイントを参考にしてみてください。

家庭教師がプロか学生か

中学受験対策のために家庭教師を利用しようと考えている場合は、家庭教師がプロか学生かを確認することが大切です。

家庭教師の中には大学生がアルバイトとして行っている場合が多く、指導力や受験に関する知識が乏しいことも少なくありません。

一方で、プロの家庭教師は、学習指導の経験が豊富で、中学受験に関する情報もしっかりと把握している場合がほとんどです。

そのため、質の高い授業や経験に基づく進路指導などを求める場合は、学生の家庭教師ではなく、家庭教師を本職とするプロの家庭教師を選ぶようにしましょう。

契約前に体験授業ができるか

契約前に体験授業ができるかということも非常に重要なポイントです。

体験授業とは、契約前に実際に授業を受けることで、契約後にどのような授業を行うのかを把握することができる機会です。

どのような授業をするかはもちろん、家庭教師の指導方法やお子様との相性など、様々な部分を確認することができます。

そのため、どんなに評判が良い家庭教師であっても、契約前には体験授業を受けられるか確認し、体験授業を受けた上で契約を決めることが大切です。

講師を選択できるか

中学受験対策では、お子様と家庭教師の相性が成果を左右する場合も少なくないため、講師を自由に選択できるかどうかを確認しておく必要があります。

具体的には、お子様が気に入った講師を専属の担当にできるか、万が一相性が合わなくなった時に変更は可能かなどです。

また、選択した講師が人気講師の場合は、スケジュールの都合で授業回数を減らさなければならなくなったり、別の家庭教師の授業になってしまったりすることもあるので、細かく状況を把握しておくようにしましょう。

中学受験対策のプロ家庭教師料金相場

中学受験対策のために家庭教師を探している方の多くは、料金についても気になっているのではないでしょうか。そこでここからは、プロ家庭教師の料金相場について見ていきましょう。

まず、家庭教師を利用するためには、「入会金」「授業料」がかかります。入会金は、1万円から2万円程が相場となります。授業料は、1回あたり3,000円から7,000円程で、実績のあるプロの家庭教師であればさらに高くなることもあります。

また、入会金と授業料以外にも「テキスト代」と「交通費」がかかる場合があります。テキスト代は、すでに持っているものを活用する場合は不要ですが、一から揃えるとなると3万円から5万円ほどかかるでしょう。交通費は、家庭教師に自宅まで来てもらうための費用で、企業側が負担する場合もありますが、1回の授業あたり1,000円程度必要となる場合もあります。

中学受験対策でプロ家庭教師はいつから依頼する?

中学受験対策のために家庭教師への依頼を考えていたとしても、どのタイミングから依頼をすれば良いかわからず、困っている方もいらっしゃると思います。

そこでここからは、中学受験対策でプロの家庭教師に依頼をする場合、いつから依頼をすれば良いかということについて解説します。

2つのパターンに分けて解説するので、ぜひご自身やお子様に当てはまるパターンを参考にしてみてください。

本格的に受験指導を受けるために依頼する場合

本格的に受験指導を受けるために家庭教師を利用する場合は、小学4年生から依頼をするのがおすすめです。

中学受験は、小学校で学んだ内容だけでは合格することが難しく、小学校で学んだ内容に加えて、特殊算や過去問演習など、中学受験特有の勉強をしなければなりません。

つまり、できる限り早くから受験勉強を始め、小学校で学ぶ内容を先取りしておくことが必要となるのです。

そのため、家庭教師を利用して本格的に中学受験の勉強を始めようと考えている場合は、小学4年生から始めることがおすすめです。

塾の授業のフォローのために依頼する場合

塾の授業のフォローを目的に家庭教師を利用する場合もあるでしょう。

この場合は、小学5年生から家庭教師を利用することがおすすめです。

小学5年生では、小学6年生で習う内容を先取りして勉強をしたり、中学受験特有の特殊算を習ったりすることが多いため、塾の授業についていくことが難しくなる時期でもあります。

そのため、塾の授業のフォローのために家庭教師を利用する場合は、小学5年生から始めるようにしましょう。

ただし、お子様の理解度や学力によって、家庭教師が必要かどうかは変わってくるので、塾のテストや模試の結果から判断することがおすすめです。

まとめ

今回は、中学受験対策のためにプロ家庭教師を探す時のポイントについて解説しました。

中学受験では、小学校では習わない内容の問題が出題されたり、志望校とのコネクションづくりが必要であったりするため、専門的な知識や中学受験の指導経験が必須となります。

そのため、家庭教師に依頼をする場合は、家庭教師の力量や経験などをしっかりと見極めるようにしましょう。また、お子様の勉強へのモチベーションを高めるためには、家庭教師との相性も重要となります。

資料請求はこちら0120-832-828資料請求は、無料です。無料教育相談も随時お受けおります。

新着コラム