Az-netノウハウ 関東経済産業局認可 家庭教師派遣協同組合加盟
home 6つの特長 サービス内容 実績/喜びの声 Az-netノウハウ 会社概要
6つの特徴 お子様のやる気が大事!まずは、安心のお試しから
TEL:0120-832-828 資料請求は、無料です。無料教育相談も随時お受けおります。

埼玉の中学受験傾向について | プロ家庭教師のアズネット | 静岡から山梨、長野、東京や神奈川に強いプロ家庭教師のアズネット

埼玉の中学受験傾向について


埼玉の中学受験の特徴

埼玉県の私立中学は都内の私立中学に比べ、授業料が安く、入試日も都内の中学より早いため、併願として人気が高くなっています。

そのため、倍率は非常に高くなっているだけでなく、都内からのアクセスもいいため、
練習としての受験ではなく、合格したらそのまま埼玉の中学に進学するというケースも少なくないです。

また、埼玉の私立中学は、栄東の東大クラスや開智の先端クラスといった、選抜クラスを設置する学校が多いのが特徴で、
進学実績をあげるとともに、志望者の数を増やしています。

このように、選抜クラスを設置している中学の他にも、中高一貫教育を行う中学など様々な中学があります。
中学によって入試の方法や生徒の雰囲気も変わってきますので、インターネットや実際に見学に行くなど、志望校をしっかり見極めることが大切です。

さて、気になる中学受験の対策法ですが、中学受験で必要な学力は、学校の授業だけで養うことは難しいです。

埼玉は、東京と比べても遜色がないほど多くの塾や予備校があります。

そのため、大手の設立早稲田アカデミーや日能研といった中学受験対策を行っている塾や、中学受験専門塾なども多数ありますので、
中学受験を考えているのであれば、まずは体験入学等を活用するのもよいでしょう。

また、難度の高い進学塾についていけないといった場合は家庭教師のサポートを受ける家庭も多くあります。

そういった場合、受験対策の経験が豊富なプロの家庭教師かどうかというものチェックすべきポイントの一つでしょう。

埼玉の中学受験の試験日程・入試科目

他の首都圏に比べ、試験日が早くなっていますので、年内のうちに準備万端にしておきましょう。

[1]埼玉の私立中学の試験日程

東京・神奈川の中学受験が2月1日から解禁となるのに対し、埼玉は1月10日から解禁となり、ほとんどの中学が1月中に試験を終えます。
そのため、埼玉県外からも併願で受験する人が多く倍率が高くなるため、早め早めの対策が必要になります。

気になる試験日程ですが、栄東や開智など人気の共学校をはじめ、いずれの中学も3、4回受験日を設けています。
また、午前入試、午後入試を設けているところもあるので、1日に2つの中学を受験することもできます。そのため、どの日にどの中学を受けるか
といった戦略が非常に重要となります。試験の直前期は勉強に集中できるように入試のスケジュールは年内に組んでおくようにしましょう。

また、受け入れ人数ですが、第一回入試が最も募集人数が多く、それ以降はどんどん募集人数が減り、難易度が上がっていくので
志望校はなるべく第一回入試の日程で受け、合格できるよう勉強のスケジュールを組んでおきましょう。

[2]埼玉の私立中学の入試科目

最後に、入試科目ですがほとんどの中学が国語・算数・理科・社会の4教科で試験を行います。しかし、秀明はAO入試、伊奈学園は作文問題など、
最近は新しい入試の方法を取り入れる中学も増えてきており、今後増えていくと予想されていますので、
気になる中学についてはよく調べておく必要があります。

中学受験は情報がカギとなりますので、日頃から情報収集を怠らずに、新しい入試方法など、年々変わる入試動向にしっかりとついていくようにしましょう。

当校の生徒さんが目指している中学校例(順不同)

■浦和明の星女子中学校
■栄東中学校
■埼玉栄中学校
■開智中学校
■春日部共栄中学校
■星野学園中学校
■大宮開成中学校
■麗澤中学校
■大宮開成中学校
■城西川越中学校
■獨協椅玉中学校
■大妻嵐山中学校
■浦和実業学園中学校

中学受験選びから受験対策まで必要なポイントを無料相談で!

埼玉の中学受験は、どこを受験するかという志望校選びから、試験対策まで、学力だけではなく様々なノウハウが必要になります。

高校、大学と見据えたときに本当にその中学がよいのかといった部分も含めて、受験対策が必要になるでしょう。

そういった部分まで豊富なノウハウを持つ埼玉県の担当教員へ是非一度、無料相談を!

各担当への無料教育相談

プロ家庭教師 アズネット 6つの特徴

6つの特徴